日焼け対策とケアを徹底して美白を手に入れる

「美白化粧品」が普通に販売され、自宅で美白ケアをする女性は増えています。
顔の美白が注目されていますが、腕や手足などの日焼けも気になりますよね。 体が黒く日焼けしているのに顔だけが白いとアンバランスで格好悪い。 顔の日焼けは念入りにUVケアをしていても、腕や手足などのケアはそれほど気にしていないという方もいます。 意外と元通りにならない顔以外の日焼けについて考えていきましょう。



日焼け対策を徹底して美白へ

1.紫外線を浴びない
大事なことは、普段から紫外線をなるべく浴びないように注意することです。
紫外線の刺激は夏だけに限らず一年中あります。 紫外線を全く浴びないことは不可能に近いでしょう。 紫外線が強い日には日傘をさしたり、帽子をかぶる、長袖のシャツをはおるなどして対策をしましょう。

2. 日焼け止めクリーム
日焼け止めクリームを塗っておくのも効果があります。
ただし注意しておきたいのが、刺激性
日焼け止めクリームの中には、肌に刺激が強いものもあります。
敏感肌の方でも使用できるようなお肌に優しい日焼け止めをおススメします。 また日焼け止めが残ったままで紫外線を浴びてしまうと、紫外線の吸収を増加させてしまうこともありますので、必ずキレイに洗い流すようにしましょう。

3. リンパマッサージ
肌の老廃物を流すリンパマッサージは、リンパの流れだけでなく血行を良くします。
血行がいいと顔が明るく見えるだけでなく、新陳代謝を活性化し、肌の色を元に戻しやすくしてくれます。 毎日時間に追われ、マッサージをする時間を作ることが難しい方は、入浴中にマッサージすることをおススメします。 入浴時に体を洗う時に使うボディ石鹸の泡が、滑りをよくし、マッサージしやすくしてくれるでしょう。

4. 食事
ビタミンCは美肌に効果的な栄養素です。
食事や飲料から摂取するようにしましょう。
特に、ローズヒップティーはビタミンCを摂取するのに効果的だと言われています。 少し酸味があるので苦手な方も、はちみつを入れて飲むようにすると美味しくいただけますよ。

5. 保湿と美白
日焼けした肌は乾燥しがち。
徹底した保湿と美白ケアを心がけましょう。



顔以外で日焼けが気になる箇所

女性が顔以外で気になる日焼け箇所をアンケート調査した結果

「首」、「腕」、「手」と答える方が殆どでした。

首と手は一年を通して外に出ていますし、半袖やノースリーブの季節には日焼けしやすい腕も気になるところ。 顔のスキンケアをする時に、一緒に化粧水や乳液をつけてケアしておくと良いですよ。 美肌で美白な肌を取り戻し、保つためには、普段から紫外線対策をするだけでなく、日焼けした後のケアを念入りにすることが大切。

更には、規則正しい生活とバランスの取れた食事も意識していきましょう。



敏感肌におススメの化粧品

思春期の頃から「敏感肌」で悩まされてきた私が一押しの化粧品、それが「サエル」です。サエルはポーラ・オルビスグループから誕生したディセンシアという敏感肌専門のブランドの一つ。
なんでも、敏感肌を研究し尽くして作られた化粧品だとか。

そのサエルを、敏感肌の私が実際に使用して、レビューしてみました。 敏感肌に悩んでいる人は、是非私のレビューを参考にして試してみてくださいね。


サエルトライアルセットのレビューはこちら



Copyright (C) 2014 サエル口コミ.jp All Rights Reserved.