紫外線、ストレス、不規則な食生活は美白の大敵!

「美白化粧品」が注目されている中、色白のキレイなお肌を手に入れようと、肌のお手入れに余念がない方は大勢います。 ただ、忘れてならないのが、美白になるためには「美白化粧品」でお手入れをしているだけでは足りないということでしょう。 毎日の生活でちょっとずつ意識を変えることで美白効果が倍増されます。

1. 紫外線対策
夏だけではなく、一年中外出をすれば紫外線にさらされている私たち。
紫外線は常にお肌に刺激を与えています。 紫外線を浴びた肌は、活性酸素を肌内部で発生させるため、メラニン色素を過剰生成してしまうことがあります。 これが肌トラブルやくすみ、シミの原因となります。 一年を通してUVケアは万全に行っておきましょう。

2. ストレス対策
本人の意識に関係なく、ストレスが全くないという方は珍しいくらい、ストレスと切り離すことが出来ない現代の生活。 ストレスが体に不調を与えることはよく知られていますが、それはお肌にも影響を与えています。 ストレスは体内の細胞を破壊する活性酸素を生みだします。 また新陳代謝が衰えたり、血液の流れを悪くしてしまうこともわかっています。 これらはすべてお肌にも悪影響を及ぼすこと。 リラックス出来る時間を意識して儲けて、自分なりにストレスフリーを目指しましょう。

3. 生活習慣
睡眠不足や食生活の乱れは新陳代謝を後退させてしまいます。 規則正しい生活と、栄養バランスを考えた食事がお肌のターンオーバーを促進します。



美白に効く成分

ビタミンC
ビタミンCは強い抗酸化作用を持っています。
ビタミンCを摂取したり、お肌ケアに取り入れることでメラニン色素の過剰生成を抑えることができます。

セラミド
ビタミンC同様、紫外線からくるメラニン合成を抑制する働きがあります。
また、細胞内に水分を抱え込みお肌の乾燥を防ぎます。



美白に保湿は必須

美白にはお肌を保湿することが非常に大切です。
肌内部に潤いがあることで、紫外線からの影響を軽減することが出来るからです。 お肌が乾燥していると、外部からの刺激に弱いだけでなく、お肌の老化を進めてしまいます。 つまりは美白にもデメリットだということ。

「美白化粧品」の中には、「美白」だけに注目し乾燥を招いてしまうものもあります。 十分な保湿をしながら美白を促してくれる。そんなスキンケアを見つけましよう。



敏感肌におススメの化粧品

思春期の頃から「敏感肌」で悩まされてきた私が一押しの化粧品、それが「サエル」です。サエルはポーラ・オルビスグループから誕生したディセンシアという敏感肌専門のブランドの一つ。
なんでも、敏感肌を研究し尽くして作られた化粧品だとか。

そのサエルを、敏感肌の私が実際に使用して、レビューしてみました。 敏感肌に悩んでいる人は、是非私のレビューを参考にして試してみてくださいね。


サエルトライアルセットのレビューはこちら



矢印アイコン活性酸素を減らす

Copyright (C) 2014 サエル口コミ.jp All Rights Reserved.